歯磨きを強くゴシゴシするのは良くないですか?

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

伊丹市・阪急伊丹駅前の歯科|坪井歯科 > Q&A > 予防歯科Q&A > 歯磨きを強くゴシゴシするのは良くないですか?

 

良くないです。力が入りすぎている可能性があります。 歯磨きの時に、歯ブラシを強く歯に当てて左右に大きく動かすと、歯ブラシの毛先がはねるためそのような音が聞こえます。このような歯磨きの仕方では歯と歯の間に毛先が入り込まないため汚れをきちんと取り除くことができません。 磨く力が強すぎると汚れが取れないばかりか、歯と歯ぐきを少しずつ削っていくため、歯ぐきが下がって歯が長く見えるようなったり、冷たい飲み物などで歯がしみやすくなります。 また、歯ブラシもすぐに毛先が広がって効果的に汚れを除去できなくなります。力を入れて磨くことにはデメリットしかありません。歯ブラシはペンを持つように持つと適度な力で磨くことができます。歯ブラシの毛先を軽く当てて小刻みにやさしく磨くようにして下さい。

コメントを残す

tsukaya としてログインしています。ログアウトしますか ?

 
Share |