虫歯治療Q&A

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

伊丹市・阪急伊丹駅前の歯科|坪井歯科 > Q&A > 虫歯治療Q&A

虫歯治療についてについてよくある質問とその答えを掲載しています。

 
 

1本の虫歯でも何度も通院するのはなぜですか?

虫歯治療は初期段階で発見できれば、通院は1~2回と少ない通院回数で終われる事が多いですが、虫歯がかなり進行してしまって、歯の神経まで感染していたりすると根の中を掃除する必要が出てきます。その場合治療の回数が必要になってきます。 虫歯は初期段階では痛みなどの症状が出にくいので、症状が出てからでは神経が悪くなっている可能性が高くなります。それで通院回数が多くなってしまうのです。 歯周病の治療も同様で、歯石の付き方や歯茎の状態によりクリーニングの回数が変わりますし、定期的なクリーニングの間隔も変わります。

レントゲン撮影は体に影響がありますか?

レントゲンの撮影で浴びる放射線の量は、日常生活で浴びている放射線の量よりかなり少なくなっていますが、放射線を浴びるのは少ないに越した事はないでしょう。 歯医者では診断の為、レントゲンを撮影する必要があります。できるだけ患者様の負担を軽減する為、当院では従来のレントゲンに比べ被爆量が格段に少ないデジタルレントゲンを使用しています。
サイト内検索: